プロパンガス代が高すぎて支払いがきついなら安い業者を見つけるべき!

プロパンガス代迷う

都市ガスは公共料金ですから、どの市や区も料金はほぼ一律でm3当たりの従量単価も安いです。

しかし、プロパンガスは民間企業が行っているので、各社によって料金の違いが大きくなります。

 

しかも、ガス料金は会社だけじゃなく、ご家庭ごとに料金が変わってくるので、高い・安いといった平均値も分からず言われるがままお支払いのご家庭が多いです。

ちなみに、プロパンガス平均的な料金を全国で見てみると、

  • 基本料金が1か月あたり1,500円~1,900円
  • 従量料金が1m3あたりで300円台~500円台

と大きな開きがあります。

一人で使う平均的なガスの量は5m3ほどとなり、2人世帯なら5,000円~7,900円が毎月の支払相場となります。

 

また、北海道や沖縄などの離島は、配送コストが高くなるため、ガス代の平均値が上がっていきます。

一方、関東圏はご利用者も多いので平均値は全国に比べると安くなります。

 

「我が家のガス代は高すぎるんじゃないの?」

 

と思っている方は、各プロパンガス会社での料金比較を行った方が良いです。

 

今は、ガス料金が自由化となったため、イチ企業だけの独占販売がなくなり、色々な企業がガスの販売を行えるようになっています。

 

ただ、まだガス会社を変更できると思っているご家庭は少なく、高いと思っていても言われるがままの料金をしぶしぶ支払い続けるご家族が本当に多いです。

ガス代を比較するサイトは、数々ありますが、使いやすく簡単なのがエネピのプロパンガス(LPガス)料金比較サイトです。

無料でガス会社の料金が比較できるサービス『エネピ(enepi)』を使ってみた結果!

>>エネピの口コミや評判<<

エネピの使い方から、利用していくら安くなったか、プロパンガス切替方法までを掲載中!

 

プロパンガス代は都市ガスに変えない限り、これからも支払っていくものですから、ぜひこの機会に安いガス会社を見つけて下さい!