目立つ黒ずみ毛穴を解消する為のお勧めのケア方法は?

鼻は顔の真ん中にあるので、毛穴が黒ずむと目立つ部位です。

 

ファンデーションで隠そうとすると、反って目立つこともあります。

 

毛穴の黒ずみで悩む方は少なくありませんが、どのようにケアをしたらいいのでしょうか。

 

基本は毎日の洗顔です。

 

 

毛穴の皮脂がたまり、たまった皮脂が空気に触れて酸化して、黒ずみ毛穴ができます。

 

 

そのため、毎日の洗顔で皮脂の酸化を予防します。

 

 

ただし、スクラブ洗顔はおすすめできない方法です。

 

スクラブが肌に刺激を与えてしまい、肌のバリア機能を低下させてしまいます。

 

バリア機能が低下すると肌が乾燥し、乾燥から守るために皮脂の分泌が活発になります。

 

角質が厚くなることや過剰な皮脂分泌で、毛穴がつまりやすくなります。

 

 

洗顔は優しく行うことが基本です。

 

洗顔料をよく泡立てて、肌の上を転がすように洗います。

 

手が顔に触れてこすらないように気をつけてください。

 

 

洗顔は黒ずみケアの予防であって、洗顔だけでは黒ずみの解消は難しいです。

 

 

黒ずみの解消のために行いたいことがピーリングです。

 

 

ピーリング剤にはAHAやサリチル酸が配合されていて、古い角質やたまった角栓を取り去る働きがあります。

 

 

ピーリングには、化粧水、ジェル、洗顔料などがありますが、おすすめは洗顔料です。

 

 

化粧水などはピーリング成分が肌に残ってしまいますが、洗顔なら洗い流すことができます。

 

 

ピーリングを行いすぎると肌が乾燥するので、週に1~2回までにしてください。

 

 

ピーリング後は肌が弱っているので、紫外線対策を忘れないようにしましょう。